藤井風HEHN態史まとめ

2020年6月からのtwitterで起こった騒動まとめ。フィクションが含まれています。

2021夏の第1弾NEWGOODS協奏曲

6月25日。突如投下されたグッズ販売の知らせ。

風氏の着画に心を奪われる民たち。そしてNEWGOODS Tシャツを着た風氏の弾き語りがアップされる。しかし胸の助常傷無ロゴが映っていなかったからかstoriesでロゴがばっちりの動画がアップされる。

 

6月27日

新たな着画が Instagramにアップされる。

風氏Twitter

 

 6月28日

 

 6月29日

直前の発表に湧き立つ民たち。

22時。グッズ販売開始。

私の脳内で別推しの曲が流れた…「ずっと…ずっと…ずっと…」

アクセス集中で全く入れない民が続出した。その中でもパラパラと購入できる民もいた。

アドバイスに従い購入できる民やネットに詳しい家族にお願いする民。力を合わせる民たち。

発売開始から1時間半〜2時間程経過して購入できる民が増え始めた。今回グッズは過去より多めに用意されていたようだ。買えた民、買えなかった民、予想外の大混乱は徐々に収束していった。そして皆お互いに労わりあいながら疲労感と共に眠りについた。

 

6月30日

そして、この日が終わろうとしていた頃に風氏Twitter

優しい風氏の事なので、民たちの様子を見てさぞや心を痛めていた事であろう。 Instagram storiesにTime after Timeの曲と共に「sleep tight🌛🙏」というメッセージ。眠すぎてこれに気付かず寝てしまった事が悔やまれる…。さらに夜がふけて「支払い完了メール」が届き、風スタッフの昼夜を問わない仕事ぶりに民たちは感銘を受けた。風氏のグッズ販売はほぼほぼ混乱するが、今回はかなり大変であった。「きらり」で認知度が上がり民が倍増した事を実感した。今後、グッズ販売システムはより良く改善されて行くだろう。この大混乱は風氏と民たち、風スタッフのお互いを思いやる心を再認識した出来事ではなかったか。

いつの間にかこの日さえも懐かしんで

すべてを笑うだろう

すべてを愛すだろう

 

引用させていただいた皆さんありがとうございました🙏